これも和平あってこそ

  • 2017.01.22 Sunday
  • 12:05

JUGEMテーマ:自分の中で増幅する危惧感

 一昨日は,思いもよらず,大好きな錦織圭選手の全豪オープンテニス3回戦をライブ中継で観ることができた。対戦相手は,スロバニアのルーカス・ラコ選手。世界ランキングで大きく溝を開けた選手ではあるが,そこはプロスポーツの何が起こるか分からない,水物の世界,油断は大敵で命取りになることぐらい彼は承知だろう。事実,今大会でも,一時前までは不動の世界王者であった,世界ランキング第2位のノバク・ジョコビッチ選手が,同ランク100位以下の格下選手に敗れるという大波乱が起きている。そんな中,固唾を呑んで,テレビ画面に釘付けとなった。でも,さすがの錦織,長身選手特有の強烈サービスにも得意のリターンエースで得点を奪うなど,決して調子が悪かったからとは言えない相手に主導権を与えない試合運びで,結局は3−0のストレート勝ち。観ているこっちも思わず拍手を送っていた。これで,4大大会の一つ全豪オープンの3回戦を突破した彼の4回戦(16強)の相手は,怪我で休養を余儀なくされていて世界ランキングを第17位まで下げたとはいうものの,かの歴戦の強者であり,誰もが尊敬の眼差しを向ける元絶対王者のロジャー・フェデラー。錦織選手とは,4大大会では初顔合わせとなる非常に楽しみな対戦。35歳という年齢を感じさせない彼の衰え知らずのプレースタイルは,まさに脅威としか思えない。その彼に,錦織がどのように対処して,どう戦術を練って闘いを挑むのか,全く持って体中がうずうずするとしか言いようがない。もちろん,勝って欲しいのが山々だが,彼の胸を借りるつもりで,自分のスキル全てを出し切って試合に臨んでもらいたい。今日の夕方が楽しみで仕様がない…。

 そして,昨日は,あの超大国アメリカ合衆国第45代大統領としてトランプ氏が就任した日。その就任演説の中で特に強調したのが「アメリカ第一主義」と言われる,いわば,アメリカ国益を最優先とする政策の施行意欲。これは,選挙中から度々その演説の中でも主張されていたものであり,ある程度は予想の範囲内ではあり,噛み砕けば,アメリカ国民の雇用,同国製品の販売促進といったように,同国民の利益となることが何よりも優先されるものなのだということだろう。例えば,協定国間での経済ルールを決定しようという環太平洋経済連携協定(TPP)。そこからのいち早くの離脱表明により,アメリカの参加が絶対条件であった同協定も,その発効が先ず不可能となった今,今後は二国間交渉という,いわば,弱肉強食の経済交渉が前提となり,日本にとっては,むしろ,より厳しい現実が突きつけられる状況となったのではないのかと考えている。そして,その過激な発言の一つとも言っていいと思ってるが,メキシコ国境との間に壁を築くということに象徴されるように,各国外交面でのオバマ前大統領の政策の大変換。その中でも,一番自分が危惧して止まないのが,ネタニエフ首相率いるイスラエル寄りの姿勢を鮮明にしていることだ。このことがどんなに重要な意味を有すのか,新大統領は分かっているのか。同首相は,キリスト教,イスラム教,ユダヤ教の3大宗教の聖地と言われる最重要地域であり,国連の認知はないが,ユダヤ人主体のイスラエルとイスラム教を崇拝する人々が構築するパレスチナ自治政府の首都にもなっている場所を独占しようとしているのだから,これだけでもだだでは済まないことは明々白々ではないのか。ISなどのイスラム過激派の動きをより活発化させ,下手をすれば,またもアメリカ同時多発テロという,あの悪夢が蘇って来るのではないのかと,その焦臭い臭いを感じるのである。もうあの惨劇は誰も見たくはないはずだ。さらに,それどころか,テロが世界中に蔓延し,場合によっては第3次世界大戦なんてことにまでなってしまったら…ここまでは杞憂であることを心から願うところだが,どちらにしても,ふらつきながらも弥次郎兵衛のごとく,何とか均衡を保っている世界状態を狂気の方向に進ませることだけは避けて欲しいものだ。今,旧国立競技場は取り壊しになり,2020年の東京オリンピック,パラリンピックに向けて,新国立競技場の建設に着手しているところだが,旧国立競技場が,以前に東京オリンピックの華やかな舞台となったのとは裏腹に,第2次世界大戦の時代には,日本軍が最終手段としての学徒出陣を雨の中行った場所でもあるという,悲しき過去もあったことは常に心の何処かに刻んで置かなくてはならないことだろう。

 

PR

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM